<< 大阪府選手権大会優勝しました。 | main | もう10月、秋ですね。 >>

毎年恒例?海水浴と温泉旅行

JUGEMテーマ:日記・一般

 皆さんこんにちは。
暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
私たちも今年も毎年恒例?としている海水浴アンド温泉旅行に行ってきました。
加賀の山中温泉に行く予定だったので、中間地点の水晶浜海水浴場(福井県)に行きました。さすがに福井県海水浴場上位ランキングにあるだけに、水が綺麗な海でした。日曜日に行ったためか、多くの人が来ていて、駐車場も10時過ぎには満車状態となっていました。日焼け止めクリームをしっかり塗ったつもりだったのですが、腕の裏側とか、しっかり日焼けしていました(>_<;)。
  
 海水浴を終わり、100km先にある山中温泉へ。旅館「お花見久兵衛」に泊まりました。旅館が鶴仙渓の川沿いにあり、お部屋から外を見ると川が見えていい眺めでした。
 露天風呂に入っていたら、カブトムシ(メスでした)が手の届くところまで、自然豊かな温泉でした。しかし日焼けした部分が痛かった・・・・。
 
 
 翌日は山中温泉巡りへ。温泉街「ゆげ街道」を通って鶴仙渓へ。ゆげ街道で買い食いしたコロッケとメンチカツが非常に美味しかったです。そしてこおろぎ橋へ。この橋、上からだと通り過ぎるだけなのですが、橋のそばに下に降りる階段があり、下から見ると全体の形がよく見えます。
 続いて鶴仙渓 川床にて道場六三郎の抹茶スイーツを食べあやとり橋。くねくねした形が魅力です。ダンスでもいう立体的な踊りというのはこういうのでしょうか?
 
 
 鶴仙渓終わりの黒谷橋を見て、車に乗って我谷ダムへ。途中、かやの大杉を見ましたが、すごい大きな杉でした。写真の真ん中のうずら(美苗)、分かりますか?
ダムの吊り橋を見て帰る途中、山中漆器のお店へ。いろんな漆器が売られていましたが、私が一番印象に残ったのは、漆塗りのゲルググ(ガンプラ)でした(^ ^)。

 

m8-hall * うずら * 12:39 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ