<< ガンダムキャラ、完成しました。 | main |

都道府県対抗ダンススポーツ大会IN茨城に出場してきました。

JUGEMテーマ:日記・一般

 

東大阪の24時間ダンス練習場「M8ダンスホール」の小島です。
朝晩寒くなって、すっかり秋ですね。
私たちは茨城県で開催される「第27回都道府県対抗全国ダンススポーツ大会 in 茨城」に大阪府として出場してきました。会場はアダストリア水戸という大きくてきれいな体育館で、今年は20の都道府県からの参加がありました。
競技の間には水戸葵陵高等学校書道部のスペシャルパフォーマンスもありました。

優勝は去年に引き続き東京都で、私たちの大阪府は8位でした。
試合は朝から夜の7時ごろまで続き、すっかり疲れた私たちは水戸の駅前の居酒屋で郷土料理を祝しました。納豆とアンコウ。あん肝、納豆オムレツ、納豆大葉揚げなどなど。納豆は温ためるとにおいが増強するようです。普段あまり納豆を食べない私にとっては強烈でした。

水戸のホテルで一泊し、レンタカーを借りて茨城観光へ。水戸へ来たからにはまず偕楽園。あいにくの雨でしたが、広い園内を回りました。受付で聞くと、偕楽園は梅が有名みたいで、この時期は観光客は少ないとのことです。
次は海岸方面へ向かい、大洗の磯前神社へ。雨もやんで、天気は良い方向へ。ここは海に鳥居がある神社で有名です。大洗で昼食をとろうとお店に入ろうとすると、店の前にアンコウの吊るし切りがディスプレイされていました。大きい!
神社お参り後、花貫渓谷の紅葉
を見た後、宿泊する二つ島観光ホテルへ。夕食はアンコウのどぶ汁。通常のアンコウ鍋とは異なり、アンコウの肝と野菜の水分で汁を作るため濃厚。非常に美味でした。
(ホテル部屋の窓から見える二つ島)
翌日、日本三名瀑で有名な袋田の滝へ。観瀑トンネルをくぐって滝へ到着するとすごい迫力!
最後は竜神峡の大吊橋へ。こちらもデカイ。歩行者専用の吊橋ですが、しっかりした作りで全然揺れません。高さは凄いですが、安心して渡れました。

ところで茨城県は7年連続魅力度ワースト1のようですが、観光してみるとなかなかいい所でした。
m8-hall * うずら * 18:41 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ